Feedly (フィードリー)を使い、ネット上における情報収集を極める!(後編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

仕事で絶対役立つ!!Feedly(フィードリー)

Feedlyをもっと便利に使おう!

前編ではFeedlyの基本的な登録から気になるサイトの登録、そしてchromeとの連携を掲載しましたが、後編ではもっと便利に使うやり方をご紹介致します。

様々、登録したサイトの閲覧方法

気になるsave
気になるsave


右上のアイコンに注目して下さい。
左から
・チェックアイコン=全記事既読化
・戻る矢印アイコン=ページ更新
・歯車アイコン  =表示変更
※右の虫眼鏡欄はサイト登録検索バー

for later
for later

歯車アイコンクリックした画面。初期設定=Magazine表示となっている。
タイトル設定
タイトル設定

Title Onlyでは上記表示となる。
カード設定
カード設定

Cardsでは上記表示となる。
全て
全て

Full Articlesdeでは全部表示される。

オススメは初期設定のMagazineかCards設定で良いと思われます。

画面テーマを変更する

左メニューのカラムよりMoreを押す。

more
more

すると更に項目が出現!


上記画面は、Themes=テーマの変更が可能となる。
pianist
pianist

pianistのカラーへ変更してみた。
初期設定より見やすくなった感じ。

Preferences = 各種設定方法

pre
pre

各種項目について触れたいと思うので、ここでしっかり設定をいじると自分流カスマイズを楽しもう。
・Start Page=feedly.comを開く時のスタートページ表示設定
・Default View=サイト追加時の閲覧スタイルのデフォルト設定
・Hide Read Posts=既読記事も含め全てを表示or既読を非表示
・Categories With No Updates=常に全てのカテゴリを表示or更新の有ったカテゴリを表示
・Read Links Color=既読記事のリンク色を変更
・Unread Links Color=未読記事のリンク色を変更
・Font Family=フォント表示変更
・Font Size=フォントサイズ変更
・Display Density=表示される文字の間隔。compactが小さく、comfortableが広い
・Custom Sharing(pro版)=pro版にてURLで直接Webサービス指定や、アプリURLスキームの利用が可能
・Favorite Sharing Tools=ヘッダー上部に表示される後で読むサービスを1つ設定
・Email Provider=使用するメール
・Pin or Save images=PinterestとEvenoteの画像ツールバー表示
・Twitter Postfix=Twitterで記事共有する時、自動でコメントを追加
・Append hashtags=ツイートに♯feedly♯CATEGORYを追加
・Confirm Mark As Read=既読する時に確認ダイアログを表示
・Giant Mark As Read=大きな既読ボタン表示
・Auto-Mark As Read On Scroll=スクロール表示した記事を自動的に既読化させる。
・Auto-mark as read on n/p navigation=キーボードのショートカットを使い、記事を自動で既読させる
・Mark as read button in navigation bar=ナビゲーションバーに未読数をクリックで表示
・Contextual Menu=テキストを選択した時、メニューを自動表示
・Source Index=マガジンビュー時、画面右側にフィード一覧表示
・Index Link=左側ナビゲーションバーにインデックスリンクを含ませるかどうか
・Integrations Link=左側ナビゲーショゲーションバーに統合リンクを含ませるかどうか
・Most popular=上部に人気記事を3つ表示方法
・Slider=ビュー記事表示の際、スライダーの使用方法
・Customization Key=有料版で使うキー
・Dropbox integration(pro)

モバイル(android版)

google playでfeedlyを検索する。

Toripo_20160104_025843_0
Toripo_20160104_025843_0

検索されるとこんな感じで表示される。

Toripo_20160104_025940_1
Toripo_20160104_025940_1

早速インストール。

Toripo_20160104_030007_2
Toripo_20160104_030007_2

登録ではgoogleまたはfacebookでお手軽登録可能。

Toripo_20160104_030216_3
Toripo_20160104_030216_3


モバイル版もfacebookで登録してみた。

Toripo_20160104_030251_4
Toripo_20160104_030251_4

短時間で登録完了。
使い方はPCで登録されてると思われるので、使い方は省きます。(基本PC版と似てる為)

以上、モバイル版も楽しんでみては如何でしょうか!

PC編をもう一度見たい方はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう