EverNote (エバーノート) スマホ版(アプリ) 120%保存マスター!

シェアする

EverNote スマホ版(アプリ) 120%保存マスター!

bilderjet01 / Pixabay

オンライン上の情報や自分で保存しておきたい事など万能的スーパーメモがほしいと思った人は多いはず。
インストール後に「多機能すぎたり、使い方(活用方法)がわからなく諦めてしまう方」も多いはず。※私もその一人でした(汗)
そんな方にも今回の記事でEverNoteの「スマホ版を攻略して120%保存をマスター」しよう。

スマホ版(アプリ)について(インストール編)

アプリ版はEverNote関連が公式・非公式版が数多く存在します。
中には非公式版で高機能をもったアプリも有りますが、
今回はオーソドックスに無料の公式アプリ版をご紹介していきます。

[appbox googleplay com.evernote]

まずは「google play」の上記画像をクリックしてダウンロード。

Screenshot_2016-02-13-17-05-48
Screenshot_2016-02-13-17-05-48

スマホ版(アプリ)について(使い方編)

①まずは、アカウント作成。既にPC版等で持ってる方は、「サインイン」のみで利用可能。
新規アカウント作成の場合、メアド・ユーザー名・パスワードの入力が必要ですので、
覚えやすい内容で登録しよう!

②アカウント作成(登録完了)後、EverNoteのアプリを使用可能となる。

Screenshot_2016-02-13-17-08-37
Screenshot_2016-02-13-17-08-37
 
Screenshot_2016-02-13-17-09-41
Screenshot_2016-02-13-17-09-41

※登録後の案内画像※

Screenshot_2016-02-13-17-09-50
Screenshot_2016-02-13-17-09-50
 
Screenshot_2016-02-13-17-09-55
Screenshot_2016-02-13-17-09-55

③新規ノート作成。まずは情報をここでどんどん収集していこう(必要なファイルのみ)

Screenshot_2016-02-13-17-10-00
Screenshot_2016-02-13-17-10-00
 
Screenshot_2016-02-13-17-10-31
Screenshot_2016-02-13-17-10-31

※最初の画面※     ※新規ノート作成※

既にPC等で保存したノートが有った場合、同期作業が実行されいる為、上記のように表示されている。

本題に戻りますが、まずは右下に出てる「+」をタップ。
この「プラスをタップすれば新規ノート作成」開始となる。

Screenshot_2016-02-14-08-30-35
Screenshot_2016-02-14-08-30-35

新規作成をする際、上記のアイコンが表示されます。
項目にはカメラで写真を撮ったり、既に保存されてるファイルを表示する事が出来る。
またワークチャットでは共同作業にチャットを活用出来る為、一緒に作業出来る人を招待してEverNoteを使い仕事を効率的且つ有効に活用する事が可能。または家族で共有するなんて事有かも!?
リマインダー機能は予定などを保存しておき、決まった日に通知する機能。
大事な仕事や約束事など。彼女や妻の誕生日・特別な日などetc、、、
手書きはその名の通り、手で好きなようにメモする事が可能です。(意外と便利)

④テキストノート。多くはここに着目すると思うので、あえてここで保存をマスターしたい。

Screenshot_2016-02-16-00-24-54
Screenshot_2016-02-16-00-24-54

※テキストノート画面※

入力したメモを保存。
文字入力を戻す・進む
フォント変更。文字を大きくしたり、アンダーバー挿入など。
クリップ=添付や作成機能。

Screenshot_2016-02-15-19-32-42
Screenshot_2016-02-15-19-32-42

添付は保存されてる写真やファイルを添付させる。更にビデオファイルや音声ファイルを添付させる。

作成は写真を撮影して保存や、音声録音保存。
更に手書きでメモ書きや書類をスキャンして保存・音声をテキストへ変換する事も可能。(画期的すぎ!?w)

設定により色々と機能が使用可能。カメラで撮影や音声入力など
設定。「+」をタップした時の選択メニューをカスタマイズ可能。(カスタマイズ後、保存を忘れずに)

Screenshot_2016-02-16-00-38-15
Screenshot_2016-02-16-00-38-15
 
Screenshot_2016-02-16-00-38-30
Screenshot_2016-02-16-00-38-30

※ここでカスタマイズ可能。6ケ迄表示可能※
好きなタイトルや現在の場所などを入力。
時計マーク=リマインダーの設定。
ノートの選択・タグ編集や位置情報を編集。※後程説明

Screenshot_2016-02-16-00-39-24
Screenshot_2016-02-16-00-39-24

ここに保存したい内容(メモしたい内容)を書く。

スマホ版(アプリ)について(使い方のまとめ)

少々面倒だが、やり方を覚えれば、しっかり保存をマスター出来ると思います。
タイトルをしっかり付ける事でノートが増えてもすぐ探せるようになります。
後は慣れてくれば、ノート本文に手書きの文字や画像を入れていけば、「自分だけのオリジナルノートが完成!!」となる。

スマホ版について(テクニック編)

ここではいくつか操作した時に使えるかなと思ったテクニック(コツ)をご紹介したいと思います。

EverNoteを使いこなすほど、大量にノートが溜まっていきますのでノートを整理していこう。
整理は、タグを使う方法とノートブックを整理する2種類が有ります。
面倒な方は 整理は不要!?だが、メモを探したい時は下記方法でバッチリ検索出来る。

スマホ版 タグ(説明)での整理方法

①タグ付けは、タグを付けたいノートを表示させる。※出来れば新規ノート作成時にやると◎

Screenshot_2016-02-16-01-43-07
Screenshot_2016-02-16-01-43-07
  
Screenshot_2016-02-16-00-34-14
Screenshot_2016-02-16-00-34-14

②ノートを表示させたら、上記画像の「Iマーク」をタップ。
③タグ編集をタップ。
④お好きなタグを入力して保存。
ノート情報に戻り、タグ付けされてるか確認しておこう。
※既に作成済のタグが有る場合、タグ名を入力すれば、検索出来 タグ付け出来ます。
⑤トップページより、タグが表示されてるか確認しよう。先程タグ付けしたノートが出てくる。

Screenshot_2016-02-16-01-58-46
Screenshot_2016-02-16-01-58-46
 
Screenshot_2016-02-16-01-59-34
Screenshot_2016-02-16-01-59-34

※タグ編集※    ※一覧でタグ確認※
他にもタグ付けしたいノートを編集していけば、一覧に表示される為「検索時間を短縮」出来る。

スマホ版 ノートブックでの整理方法

①ノートブック編集は、ノートブックを編集したいノートを表示させる。
 ※出来れば新規ノート作成時にやると◎

Screenshot_2016-02-16-02-09-26
Screenshot_2016-02-16-02-09-26
  
Screenshot_2016-02-16-02-10-17
Screenshot_2016-02-16-02-10-17

※ノートブック編集※   ※bookマーク注目※

②「Iマーク」をタップ~右上の「bookマーク」をタップ。
③ノートブックを編集して保存しよう。
④最初のノートから「テストノート変わった」(サンプル)

Screenshot_2016-02-16-02-09-40
Screenshot_2016-02-16-02-09-40

⑤トップページより、ノートブックが変更表示されてるか確認しよう。
下記のように表示されていれば編集確認は完了となる。

Screenshot_2016-02-16-02-25-01
Screenshot_2016-02-16-02-25-01

※注意ノートブックの数は多すぎず、少なすぎずを念頭におき、自分がぱっとみて見やすいように分類する事!これで虫眼鏡で簡単に検索がしやすくなるはず。

スマホ版 その他の機能

更に便利な機能をご紹介。

ノートには位置情報を付加する事が出来る機能=場所の記録 いわゆる地図を付ける事が可能。
①場所情報を付加したい場合、付加するノートを出し「Iマーク」をタップ。
②GPSで位置情報を有効にしている場合、ノート作成と同時に位置情報も付加出来る。

Screenshot_2016-02-16-00-39-39
Screenshot_2016-02-16-00-39-39

指定したい場所を画面中央へもっていき地図をスワイプ
④タップすれば、地図の中央に赤いピンが追加される。
⑤位置を変更したい場合、赤いピンを動かして簡単に補正出来る。
⑥位置決め後、「完了」をタップ。
⑦固定したピンの数は、地図上で確認が可能。
⑧数字が表示されてる箇所をタップすれば、どんなノートがあるか確認出来る。
⑨すべてのノートの右上をタップすれば場所つきノートを調べる事も可能。
数字が表示されてる地図タップで保存したメモの確認が可能。
旅行の訪問予定や旅先でのメモ(画像等)残しておけば後々思い出として閲覧が楽しめる

Screenshot_2016-02-16-02-34-11
Screenshot_2016-02-16-02-34-11
 
Screenshot_2016-02-16-02-34-16
Screenshot_2016-02-16-02-34-16

※すべてのノート~地図~MAPを出し確認※

⑩ノートブックのオプションを使えばEverNoteをオフラインでも使用が可能。
画面左側三本線~ノートブックをタップ~右上の三本線で下記項目を選択。

Screenshot_2016-02-13-17-13-47
Screenshot_2016-02-13-17-13-47

モバイル版はここで終わります。次回は他のサービスとの連携IFTTT(イフト)についてご紹介したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう