ゲーマー用 【REALFORCE RGB】 バックライト搭載キーボード 6/23登場!

スポンサーリンク
REALFORCE RGBPC関連
スポンサーリンク

ゲーマー用 【REALFORCE RGB】 バックライト搭載キーボード 6/23登場!

 

REALFORCE RGB

 

東プレ社より静電容量式ゲーマー用キーボード【REALFORCE RGB】日本語配列モデル版が6月23日発売すると発表した。
REALFORCEキーボードと言えばゲーマーご用達で、多くはFPSを極めたい方に大人気となる商品。

人気の理由は、タイピング感!指への負担が少なく疲れにくいタイピングを実現し、全ストローク自然な変化でタッチを楽しめる。
また指の動きに合わせキー列ごとに異なるキーの形状は非常に押しやすい設計となっている。
一度使うと手放せなくなるキーボードが東プレキーボードと言える。

尚、価格は税込み31,000円前後となっている。

 

スポンサーリンク

【REALFORCE RGB】スペック

 

サイズ縦142mm×横455mm×厚み30mm
重さ45g 
カラーブラック
バックライト1680万色 
スイッチ静電容量無接点方式 
キー数112キーレイアウト(4個の特殊キー含む)
ケーブル長さ1.5M
キーストローク4mm 
キー構造ステップスカルプチャー
NキーロールオーバーフルNキーロールオーバー
インターフェイスUSB

 

 

【REALFORCE RGB】特徴

 

静電容量無接点方式スイッチ

プロのキー入力の方々に選ばれ、軽い独特なキータッチから、フェザータッチと呼ばれる極上のキータッチとチャタリングしない静電容量による無接点構造のスイッチを採用し、5,000万回の耐久試験に合格した長寿命スイッチの為、長く愛用出来る。

 

フル Nキーロールオーバー

すべてのキーを同時入力でき、正確に実行可能に。
キーを複数同時入力した場合、大事なキー入力情報が実行されず異なるキー入力情報に変換されてしまうのを防ぐフル Nキーロールオーバー対応。
より正確に、よりスピーディーなキータッチが楽しい。

文字が消えないキーキャップ

文字部とキーキャップを異なる部材で組み合わせ2色成形方式を採用した事で、キーの文字が永久に消えない高級仕様となる。
通常のキーボードでは使用してると消えてしまうがそういったイライラから解消される。

 

カスタマイズ可能な専用ソフトウェア

専用ソフトウェアを使えば、APC機能とバックライト機能を自在にカスタマイズできます。
自身のカラーに合わせカスタマイズを楽しもう♪

 

ステップスカルプチャー

各キー列の段差は、指の動きをスムーズに行えるステップカルプチャー採用で、指への負担を軽減。
キー入力がしやすい為、長時間のゲームプレイでも快適に楽しめる。

 

キーの押し込み深さ調節

別売りのキースペーサーを購入すれば、キーキャップの下にキーの押し込み深さとAPC機能を調節可能。
キーの連続入力が素早く行える。

 

キーキャップ

キーキャップを固定するキースイッチ上部は、メカニカルキースイッチと同様市販のキーキャップ部品と交換してカスタマイズ可能。

 

REALFORCE RGB まとめ

 

たかがキーボードに3万円もと考える方も中にはいると思うが、会社にあるような安いキーボードとは天地の差があるほどすごく良い東プレキーボード。

静電容量式キーボードはゲーマー向けの為購入する際、お近くの量販店もしくは秋葉原などで実物を触る事をオススメします。

 

 

 

 

【REALFORCE RGB】を購入したい方はこちら

 

 

【その他東プレキーボード】を購入したい方はこちら

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

PC関連
はらちんをフォローする
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット(モバイル)
関連コンテンツユニット(PC)
はらちん.com

コメント