ドコモ スマホおかえしプログラムでNewスマホもお得にもてる2019年6月のシステム紹介

ドコモ スマホおかえしプログラム スマホ 情報

ドコモ スマホおかえしプログラムでNewスマホもお得にもてる2019年6月のシステム紹介 気になる内容を調べてみた

ドコモより、2019年6月より新しいシステムとして『スマホおかえしプログラム』が発表され、都度変わるシステムがわかりずらいドコモのシステムを個人的に調べてみたのでご紹介。

スマホおかえしプログラムとは、36回の分割払いで購入された対象機種をドコモへ返却した場合に限り、その翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)の支払いを不要とするプログラム。

※対象機種の購入月(翌月を1か月目とし、1か月目での支払いを1回目の支払いとする)
要は36回払い=3年の支払いが24回払いで済み、残りの12回は免除されるという事に。
ドコモ スマホおかえしプログラム 説明

例)24か月目でプログラムを利用した場合の機種代金は?108,000円(3,000円×36回払い)-3,000円×12回
=ユーザー負担額=72,000円で済む

ドコモ スマホおかえしプログラムの条件は?

ドコモ スマホおかえしプログラム 見出し2

◦端末購入時、回線契約がない場合は本プログラムへ加入することはできない。

◦本プログラムへ加入した上で回線を解約した場合、プログラムを利用することはできる。

◦本プログラムへの加入は対象機種の購入と同時にかぎる。

◦故障修理やケータイ補償サービス等を利用して、本プログラムへの加入時と利用時の機種変更となった場合も、対象機種の購入時の割賦販売契約または個別信用購入あっせん契約が継続しているときは、本プログラムの利用は可能。

◦加入者が本プログラム加入後、対象機種の分割支払金残額を一括支払いなどで精算された場合、本プログラムを利用する事ができない。

◦査定条件は、故障・水濡れ・破損や画面割れがないこと、その他査定基準を満たしている。かりに査定条件を満たさなかった場合、2万円(税抜)の故障時利用料を支払う必要がある。

ドコモ スマホおかえしプログラムの適用端末は?

i-Phoneの場合、

◦iPhone XS
iPhone XS Max
◦iPhone XR
◦iPhone X
◦iPhone 8
◦iPhone 8 Plus

androidの場合、

◦Xperia 1 SO-03L
◦Xperia XZ3 SO-01L
◦Xperia XZ2 SO-03K
◦Xperia XZ2 Premium SO-04K
◦Xperia XZ2 Compact SO-05K
◦Xperia XZ1 SO-01K
◦Xperia XZ1 Compact SO-02K

◦Galaxy S10 SC-03L
◦Galaxy S10+ SC-04L
◦Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L
◦Galaxy Note9 SC-01L
◦Galaxy S9 SC-02K
◦Galaxy S9+ SC-03K
◦Galaxy Note8 SC-01K

◦HUAWEI P30 Pro HW-02L
◦HUAWEI P20 Pro HW-01K

◦AQUOS R3 SH-04L
◦AQUOS R2 SH-03K

◦arrows NX F-01K

◦V30+ L-01K
◦JOJO L-02K

◦M Z-01K

◦Google Pixel 3
◦Google Pixel 3XL

スマホおかえしプログラム

ドコモ スマホおかえしプログラムは誰が得をする?

基本的に2年毎に機種変更する方が向いており、逆に機種買い替えサイクルが3年以上の方にはメリットがなく残債免除が適用とならない。

回線解約でもプログラムを利用できる点から、他社への乗り換えを検討する方でも、安心してドコモで機種変更が比較的楽にプログラムへ加入できると言える。

もし月々の出費総額を減らすため、先に端末代を一括で支払いたい方は不向きとなる。端末を2年目に返せばいいだけなので、2年目にSIMフリー機にしたり、36回分払いそのまま継続でも良いのでドコモユーザーは使わない手は無いと言える。

ただし適用機種が高いと考えモノだが、、、

気になるかたは一度ドコモのシミュレーションで調べると良いと思います。

おてがる料金シミュレーション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント