黒い砂漠で使えるコスパ良好でバックライト搭載のキーボード登場!

スポンサーリンク
GAMDIAS HERMESPC関連
スポンサーリンク

黒い砂漠で使えるコスパ良好でバックライト搭載のゲーミングキーボードが登場!

GAMDIAS社製ゲーミングキーボード『HERMES M1A』シリーズが、3月2日より税込み5,980円で販売されていたのでご紹介。特徴はまず全キーにレインボーのバックライトを搭載しており、かつ認定メカニカルスイッチ搭載で青軸タイプ「HERMES M1A BLUE JPN」は、押し下げ圧の軽いキータッチのタイプになっており、赤軸タイプ「HERMES M1A RED JPN」は、カチッと音がするのが特徴の2モデルを展開。コスパ重視のゲーミングキーボードを使い『黒い砂漠』をプレイしたい人最適。

GAMDIAS認定となるメカニカルスイッチは、5,000万回打鍵に耐える耐久性をほこり、全キーには7色発光のレインボーカラーネオンバックライトが内蔵。キーボードレイアウトは108キー日本語配列を採用。またNキーロールオーバーによる全キー同時押し対応やポーリングレート1,000Hzをサポートしている。

スポンサーリンク

黒い砂漠で使えるゲーミングキーボード HERMESのスペックは?

HERMES 見出し2

◦本体サイズ:D441×W143×H35mm
カラー:ブラック
タイプ:メカニカルキーボード
キー表示:108キー対応日本語配列
重量:800g
◦バックライト:有り(7色カラー)
◦インターフェイス:USB接続
◦アンチゴースト:無し
ボーリングレート:1,000Hz
◦ケーブル長:1.5m
◦スイッチ:複数キー同時押し対応
◦その他:マクロ機能無し
◦対応OS:Windows10/8/7/Vista/XP

メカニカルキーとは?

キーの内側に特殊なスイッチやバネを使用しており、タイピングで良い押し心地やキーストローク反応が速い事が特徴。ただしキー一つ一つ独立のため、一個が高いというデメリットがある。がしかしゲーマーはこの一個が大事なので、よく使うキーはストックとして予備も購入しておくと良いかも!?

Nキーロールオーバーとは?

キーボードを複数同時キー入力しても、キーが正しく認識されることをNキーロールオーバーと言う。余談だが、10キー同時認識までを10キーロールオーバーというので20キーロールオーバーの場合、20キー同時認識となる。

本体がほしい方はこちら

=人気記事= 他のキーボードと比較したい方はこちら

https://xn--h9j1a4evb.com/pc%E9%96%A2%E9%80%A3/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89

その他PCの周辺機器を記事を閲覧したい方はこちら

PC関連

PC関連は、本体をはじめ各種周辺機器などもご紹介となります。

黒い砂漠の冒険記を閲覧したい方はこちら

https://xn--h9j1a4evb.com/%E9%BB%92%E3%81%84%E7%A0%82%E6%BC%A0-mmorpg/%E5%86%92%E9%99%BA%E8%A8%98-no-301-%EF%BD%9E-no-350

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント