HUAWEI 【P10 Plus】機能&デザイン抜群 SIMフリースマホ

スポンサーリンク
HUAWEI P10 Plusスマホ 情報
スポンサーリンク

HUAWEI 【P10 Plus】機能&デザイン抜群 SIMフリースマホ

HUAWEI 大人気Pシリーズの【P10 Plus】は、Leicaダブルレンズを搭載した事でカメラ性能が向上し、公式サイトでもフェイスの度アップ顔から察するにカメラ機能を強調しているとみられる。
デザインも色鮮やかな為、女性でも気軽に使えそうなイメージがPシリーズの良い所。
HUAWEI P10&P10 liteの違いなども含めP10 Plusを紹介したいと思う。

 

404 NOT FOUND | はらちん.com
黒い砂漠を中心に情報を配信!その他、switchやガジェット情報も有り

 

404 NOT FOUND | はらちん.com
黒い砂漠を中心に情報を配信!その他、switchやガジェット情報も有り
スポンサーリンク

HUAWEI 【P10 Plus】スペック

【HUAWEI P10 Plus】主なスペック

サイズ高さ153.5mm×幅74.2mm×厚み6.98mm
重さ165g
カラーグリーナリー/ダズリングゴールド
OSandroid 7.0 Nougat
CPUOcta Core 2.4GHz×4+1.8GHz×4
RAM4GB
ROM64GB ストレージ最大microSDXCカード:256GB
バッテリー容量3,750mAh
ディスプレイ5.5インチ IPS液晶 フルHD (1440×2560)
カメラアウトカメラ:1200万画素+2000万画素/
インカメラ:800万画素
無線LAN規格IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
通信速度下り(受信):最大262.5Mbps/上り(送信):最大50Mbps
BluetoothBluetooth 4.2
認証指紋認証有り
SIMカードnano SIM + nano SIM ※1(DSDS対応)
USBType-C 2.0 High Speed対応&OTG対応
テザリング最大接続8台&NFC対応
その他14K動画撮影対応
その他2光学手ブレ補正&2倍ズーム&ハイブリッドフォーカス対応

 

 

※1 DSDSとは?

上記に書いたDSDSだが、どんな事って?って方も多いと思い簡単に説明を。

2枚のSIMを本体へ挿入する事が可能」となるのが特徴。
<使い方の例1>
SIMをプライベート用+仕事用で使う事で、通話発信時「使用する回線を選択」出来る。
その為、逆に双方の着信を受ける事も可能な為、「複数番号を1台のスマホで持つ」事が出来る。


<使い方の例2>
SIMを音声通話用+データ通信用を使う事で、「音声は大手キャリアの定額用」へ対応させ データ通信用は「価格の安いMVNOのSIM」を使う事で月額のコストを抑える事可能となる。


<使い方の例3>
SIMを大手キャリ用SIM+価格の安いデータ通信用SIMを使う事で、「キャリア回線の通信容量を使い切り」、その後「価格の安いデータ通信用を使えばデータチャージするより通信費のコストを抑える事」が出来る。

 

【HUAWEI P10 Plus】主なスペック機能

 

ディスプレイ&BODY

 

HUAWEI P10 Plus ボディ

 

HUAWEI P10 Plusはスマホ初のハイパーダイヤモンドカット仕上げを採用。
強度が増し、スタイルと製造技術の面で品質向上。
他にサンドブラスト仕上げの選択可能。
画面が端末全体を覆う狭額縁は、手に馴染む持ちやすさ=女性でも気軽に持てる端末が人気の秘訣となりそうだ!

 

パフォーマンス

 

HUAWEI P10 CPU

 

機械学習と超高速Kirin 960プロセッサ搭載でメモリをインテリジェントに割り当てる。
圧縮させるウルトラメモリ技術はお気に入りのアプリをかつてないほど高速に起動。
2.4GHz×4+1.8GHz×4のOctaCoreがスマホを更に楽しませてくれる。

カメラ

 

HUAWEI P10 Plus カメラ

 

1.平らなバックカバーにアウトカメラはダブルレンズ搭載。

2.Leicaダブルレンズカメラは精密な3D顔面検出し、ダイナミックイルミネーションやナチュラルな美肌効果を使用し、Leica画質の驚くほど芸術的な写真を撮影可能とする。

3.写真スタジオのような仕上がりは、自然かつ光学技術で目を強調し、本来備わっている明るさと色を再現する。

4.ライティングが変化する事でホワイトバランス、シャッタースピードなど写真の設定を自動的に調整し ダイナミック・イルミネーションでライティングを再調整し、写真に芸術的な輝きを与える。

5.精密な3D顔面認識技術により、個人の特徴をより正確により美しいポートレートを撮影。

6.デジタル絞り効果により、自然なボケ味を出し驚くほど芸術的なポートレートが撮れる。
被写界深度技術がよりシャープでクリア、そして美しいポートレートを体感デキル。

7.2000万画素のモノクロセンサー+1200万画素のカラーセンサー 二つのカメラモジュールと強力なハイブリッドズームで、ポートレート写真撮影がよりスムーズかつ鮮明、そして簡単

8.全面的に改良されたLeicaインカメラは光を2倍取り込み、昼も夜も素晴らしいセルフィー撮影を可能とした。
グループ撮影やたくさんの人を写真に撮影するため、自動で広角撮影に切り替わる。

9.4K撮影、2000万画素と1200万画素のセンサーの使用、光学式手振れ補正、ローライト環境での写真撮影可能!世界がよりはっきりと見えたとき、世界の美しさとP10 Plusの良さがわかる。

 

充電機能

 

HUAWEI P10 バッテリー

 

高密度容量3750 mAhのバッテリーは スーパーチャージをサポートしてる為、高速+安全な充電を実現。

 

指紋認証

 

指紋認証センサーをフロントスクリーンガラスの下に搭載し、操作の簡略化やスクリーンサイズの拡張、タッチスピード高速化を実現。
 

android OS Nougat

 

android Nougat には主に250以上の機能が存在するとうたっている。

android 7.0仕様

・絵文字強化

従来の絵文字から更に新しい絵文字(72種類)を追加し、全部で1,500以上を使う事が可能となる。

・クイック設定

Bluetooth・Wifi・ライトなどよく使用する機能に素早くアクセスする事が可能になる。
このクイック設定により、設定項目及び配置を自分で自由にカスタマイズする事が出来る。

・マルチウィンドウ

2つのアプリ画面を並べて使用する事が可能となる
画面を分割させる事はもちろんウィンドウサイズを簡単に変更も出来る。

・ダイレクト返信

アプリを開かず、通知から直接返信可能に!
作業性アップする事間違え無し!?

・クイックスイッチ

直前に使用していたアプリをすぐに切り替える事が出来る。

・Vulkan

高速の次世代グラフィックでゲームが目の前に出現するリアルな体験が出来るのだという。
※これはGalaxy 7edgeに搭載されているので、気になる方は7edge参考に

・データセーバー

バックグランドでデータ送受信が制限をかけ、データ通信を節約する。

・バッテリー節約

スマホがアクティブに動いていない時、端末をロックするだけで消費電力を抑える「Dozeモード」搭載。

 

その他の機能

 

HUAWEI P10 セルフィ

1.より速く、よりスマートにスマホが使える様、ウルトラメモリで機械学習を使用し、メモリをお気に入りアプリ用に予約する事で、スピードとレスポンス時間を向上する。
より高速で敏捷な動作が可能となり、マルチタスクでの使用感を改良。

2.赤外線コントローラ搭載で、ご家庭の家電製品をリモコン制御可能。

3.オーディオはデュアルスピーカー搭載でステレオサウンドを楽しめる。

 

HUAWEI 【P10 Plus】まとめ

 

カメラ機能が充実しており、被写体を2倍ズームしても画質劣化が無かったり、ダブルレンズカメラが被写体の顔の形状を立体的に解析し、自然な仕上りへ補正させたりと、、、もう女性がほしがりそうな機能なのでは?と思えてしまうw
また自撮りも楽しく、フォルター機能で自分だけの作品を簡単に作れる。
余談ではあるが、指紋センサーにジェスチャー機能も搭載されいる為 ちょっとした遊び心がある点も逃せないポイントの1つと言える。

 

 

【HUAWEI P10 Plus  】本体はこちら

 

 【HUAWEI P10 Plus  】関連商品はこちら
 【P10 Plus】 でANKER製品を使いたい方はこちら

 

404 NOT FOUND | はらちん.com
黒い砂漠を中心に情報を配信!その他、switchやガジェット情報も有り

 

【P10 Plus】 でTronsmart製品を使いたい方はこちら

 

WordPress › エラー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント