Huawei Media Pad T5 通話可能10.1インチ タブレット登場!

スポンサーリンク
HUAWEI MediaPad M5スマホ 情報
スポンサーリンク

Huawei Media Pad T5 通話可能10.1インチ タブレット登場!

HUAWEI MediaPad M5

HUAWEIより、9月に10.1インチ タブレット『Media Pad T5 10』が発売!!1000:1のコントラスト比でIPSパネルを備えた明るい液晶を完備し、CPUにはKirin659 Octa Coreを搭載し通話可能なちょっと変わったタブレットとなる。

外観はメタルボディで、10.1インチにアスペクト比6:10。1080pフルHD画質で映像やネット検索を楽しめる。

パフォーマンスはKirin659 Octa Core(最大2.36GHz)メモリは2GB+16GBでSDカードも使え、最大256GBまで拡張可能。バッテリーは5,100mAhと大容量で長時間のゲームにも耐える性能を誇る。更にオーディオ面ではHarman Kardon仕様でデュアルスピーカーからは360°臨場感あふれるサウンドが提供される。

他、3.5mmヘッドホンオーディオジャックが使えたり、子どもでも安心のキッズモード搭載で、利用時間制限を簡単にかける事も可能。更にブルーライト軽減モードも有り、目にもやさしい。

2017年には購入検討したい 「格安SIM 」どこがいいの!?編
「格安SIM」を検討して、2017年はスマホ代を安く済ませよう♪みなさんご存知の格安SIMを使い、格安スマホを利用している方もいると思います。今回は内容をよく知っている人・未だ導入検討してる人どちらでもわかるようはらちんが同時に調べてみたの
2017年には購入検討したい 「格安スマホ 」どこがいいの!?編
SIMフリー対応スマホ入手で月額のコストを抑え最新機種情報 編SIMフリースマホを使う事で月額のコストを抑え毎月幸せになれるハズ!SIMフリー対応でも色んな機種があると思うのでどれが良いか迷ってしまいがち。今回は迷っても大丈夫なようにオスス
スポンサーリンク

Huawei Media Pad T5 スペック

 HUAWEI MediaPad M5 見出し2

サイズ:幅約243×高さ約164×厚み約7.8mm
重さ:465g
カラー:ブラックのみ
OS: android 8.0 Oreo※EMUI 8.0
CPU:Kirin659 Octa Core(2.36GHz×4+1.7GHz×4)
RAM:2GB
ROM:16GB MicroSDカード:ストレージ最大256GB
バッテリー容量:5,100mAh
ディスプレイ:10.1インチ ワイドUXGA (1,920×1,200)
アスペクト比:16:10
カメラ:アウトカメラ:500万画素(F値2.2)CMOSセンサー搭載/インカメラ:200万画素(F値2.2)CMOSセンサー搭載
動画:30fps 1080p
無線LAN規格: IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
通信:FDD-LTE/TDD-LTE/W-CDMA/GSM
パケット:LTE Cat.4/HSPA+/EDGE/GPRS
Bluetooth:Bluetooth v4.2
SIMカード:nano SIM
その他1:通話対応
その他2:デュアルスピーカー搭載
その他3:テザリング対応
その他4:Wi-Fiモデルは、4G LTE、3G、2G通信不可にSIMスロット非搭載

Huawei Media Pad T5 10  機能

ディスプレイ&BODY

HUAWEI MediaPad M5 デザイン

ディスプレイは10.1インチで224PPIにコントラスト1000:1で表示。

パフォーマンス

HUAWEI MediaPad M5 パフォーマンス

OSは、android 8.0 Oreoベースで使えるEMUI 8.0を採用。CPUは、Kirin659 Octa Core(2.36GHz×4+1.7GHz×4)とタブレットでも高速といえる。メモリーは、2GB/3GB+ 16GB/32GBでストレージ最大256GBまで使用可能。

バッテリーは余裕のある5,100mAhと長時間のゲームや映像再生などを楽しめる。

カメラ

HUAWEI MediaPad M5 カメラ

メインとなるカメラは500万画素にインカメラは200万画素ととりあえず使えると言ったところかも!?機能面としては、オートフォーカスをはじめ、連続撮影やデジタルズーム、手ブレやHDRに対応してるが画素数が少ないので期待は薄い。

Android 8.0 Oreo

・ポップアップ窓表示
対応する動画が、小さなポップアップ窓表示可能(youtubeなど)で、小窓表示つつ全画面で別アプリ使用可能なピクチャー イン ピクチャー マルチタスク機能。

・通知ドット
通知アプリアイコンをわかりやすく表示。

・セキュリティ
セキュリティ強化でGoogle Playプロテクトが使える。

・バッテリー消費
本体駆動時間延長が出来る様、バックグランドアプリのバッテリー消費低減。

・autofill機能
専用ブラウザ以外のアプリでもログインなどを覚え素早く入力出来る。

・インスタントApps
androidインスタントAppsでストリーミングがインストール無しアプリを試す事が可能。

・絵文字
毎度増え続けている絵文字など。

Andeoid O 2017年8月22日(月)リリース with Xperia まとめ
Andeoid O 2017年8月22日(月)リリース with Xperia まとめAndrido O=android 8.0が8月22日より正式にリリースされた。 まず当たり前の事だが、電源を入れホーム画面が出現するまでの起動時間が短縮

オーディオ

HUAWEI MediaPad M5 サウンド

オーディオはAACへ対応し、かつ4つのHarman Kardonスピーカー搭載でサウンド面にこだわりをもつ。

 

本体購入はこちら

関連商品はこちら
ANKER製品を使いたい方はこちら
【ANKER】製品を使い、スマホやタブレットを快適に使いこなす!
【ANKER】製品を使い、スマホやタブレットを快適に使いこなす!スマホやタブレットでオプションのバッテリーや別途接続コードを追加購入しようと思った事が一度はあると思います。ネットで検索する時、たいがい検索するサイトはamazonか楽天?もし

Tronsmart製品を使いたい方はこちら

WordPress › エラー

 

他のHUAWEI記事を閲覧したい方はこちら

404 NOT FOUND | はらちん.com
androidスマホ本体と黒い砂漠を中心に情報を配信!その他、switchやガジェット情報も有り

 

他のスマホ記事を見たい方はこちら

スマホ
SIMフリー中心にスマホ最新情報をお届けします。 筆者はらちんは、android派の為 基本アンドロイド端末の紹介となります。 イヤホンやアプリも紹介しているので、気になる方は別カテゴリーで検索すると色々掘り出し物が出てきます。 ◦ASUS...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント