Huawei nova 5i Pro クアッドカメラ+NMカード搭載ハイエンドスマホ登場

スポンサーリンク
HUAWEI nova 5i proスマホ 情報
スポンサーリンク

Huawei nova 5i Pro クアッドカメラ+NMカード搭載ハイエンドスマホ登場 機能やスペックを紹介

Huaweiよりクアッドカメラを搭載しかつNMカードが使えるスマホHuawei nova 5i Pro』がハイエンド端末として2019年7月SIMフリー版が登場したのでご紹介!
性能面は6.26インチ IPS仕様フルHD+(2,340×1,080)  で前面左上段に3,200万画素のパンチホールカメラを搭載。CPUにKirin810 OctaCore(最大2.27GHz)にメモリーが最大8GB+256GB

メインカメラはクアッドレンズ仕様の4,800万+800万+200万+200万を採用し、バッテリーは4,000mAhでType-Cを採用。カラーはマジックナイトブラック/オーロラブルー/グラディエントブルーの3色を展開。

気になる価格は以下となる。
6GB+128GBモデル=約35,000円前後
8GB+128GBモデル=約40
,000円前後
8GB+256GBモデル=約44,000円前後

スポンサーリンク

Huawei nova 5i Pro』の最新SIMフリースマホの機能や性能は?

HUAWEI nova 5i pro 見出し2

Huawei nova 5i Proのディスプレイは?

6.26インチ IPS仕様フルHD+(2,340×1,080)  アスペクト比が19.5:9の流行の縦長調。画面占有率83.4%で、セキュリティに指紋認証搭載でロックを解除できる。

Huawei nova 5i Proのパフォーマンスは?

CPUはHisilicon Kirin810 OctaCore(2.27GHz×2+1.88GHz×6)にメモリーは6GB+128GB/8GB+128GB/8GB+256GBの3モデルを展開。

動画や写真を多く保存したい方はNMカードが最大256GBまで使用できるので、別途カードを追加購入すると良いだろう。

データ保存をもっと多く使いたい方はクラウドもアリ!

404 NOT FOUND | はらちん.com
黒い砂漠を中心に情報を配信!その他、switchやガジェット情報も有り

Huawei nova 5i Proのカメラ性能は?

背面のメインカメラはクアッドレンズ仕様の4,800万(F値1.8メイン)+800万画素(F値不明超広角)+200万画素(F値不明マクロ)+200万画素(F値2.4深度センサー)6倍デジタルズーム、シングルLEDフラッシュあり
セルフィー撮りのインカメラは3,200万画素(F値2.0) 固定焦点距離サポート

撮影機能はAIをはじめポートレートモード(ぼかし、美しさ含む)、ARにHDR、透かし、連写、笑顔写真や音声写真、タイムラプス撮影にスクリーンショット、時限写真、大口径など撮影モードなど多彩。

Huawei nova 5i Proのその他の機能は?

◦バッテリー容量は4,000mAhで、20Wの高速充電が可能。30分で約50%まで充電可能。
GPU Turbo搭載で60の主流ゲームに対応し、ゲームパフォーマンスを大幅に最適化。、ゲーム消費電力を削減し、スムーズで高いフレームレートが安定。
◦EMUI(OS)はAIビデオ編集機能を持ち、音楽のリズムやテキスト、特殊効果をマッチングさせ、様々なシーンでの動画を楽しめる。
OSはAndroid 9.0(Pie)ベースEMUI9.1を採用。

SIMカードについてはこちらや下記を参照

Huawei nova 5のスペックは?

HUAWEI nova 5i pro スペック

サイズ:高さ156.1×幅73.9×厚み8.3mm
重さ:約178g
カラー:マジックナイトブラック/オーロラブルー/グラディエントブルー
OS:android 9.0 PieベースEMUI 9.1
CPU:Hisilicon Kirin810 OctaCore(2.27GHz×2+1.88GHz×6)
GPU:Mali-G52 MP6
RAM&ROM:6GB+128GB/8GB+128GB/
8GB+256GB
MicroSDカード:最大256GB
ベンチスコア:Antutu=237,000/Geekbench シングル=2,800 マルチ=7,900
バッテリー容量:4,000mAh(20W急速充電対応)
ディスプレイ:6.26インチ IPS仕様フルHD+(2,340×1,080)  412ppi
アスペクト比:19.5:9 画面占有率83.4%
カメラ:メインカメラはクアッドレンズ仕様の4,800万(F値1.8メイン)+800万画素(F値不明超広角)+200万画素(F値不明マクロ)+200万画素(F値2.4深度センサー)6倍デジタルズーム、シングルLEDフラッシュあり
インカメラは3,200万画素(F値2.0) 固定焦点距離サポート

撮影機能では夜景(フロントポートレートスーパーナイトシーン、リアスーパーナイトシーン)、AIビューティーショット、ポートレートモード、大絞り写真、HDR、パノラマ写真、楽しいAR、ダイナミックフォト、プロの写真、ビデオ、スキンビデオ、遅延写真、スローモーション(スーパースローモーションを含む)、スマートフィルタ、透かし、ドキュメント修正、大口径ビデオ、時限写真、音声起動写真、笑顔撮影、スクリーンショットなど
動画撮影:2,160p 30fps
無線LAN規格:IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5.0GHz)
通信:FDD-LTE/TDD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/GSM
パケット:LTE Cat/HSPA+/EDGE/GPRS
Bluetooth:Bluetooth v5.0
セキュリティ:指紋認証有り
防塵防水非搭載
SIMカード:nano SIM×2 デュアルSIM仕様※1(DSDS対応)
その他1:USB Type-C(2.0)対応
その他23.5mmオーディオジャック搭載
その他3:VoLTE対応
その他4:LTE1/3/5/8/19/34/38~41(ドコモは3G対応でソフトバンクはBand8プラチナバンドへ対応auは非対応)※bandについて詳しくはこちら
その他5:OTGサポート(USBからデータを直接読み込める機能)

※1 DSDS

上記に書いたDSDSだが、どんな事って?って方も多いと思い簡単に説明を。

2枚のSIMを本体へ挿入する事が可能」となるのが特徴。
<使い方の例1>
SIMをプライベート用+仕事用で使う事で、通話発信時「使用する回線を選択」出来る。
その為、逆に双方の着信を受ける事も可能な為、「複数番号を1台のスマホで持つ」事が出来る。


<使い方の例2>
SIMを音声通話用+データ通信用を使う事で、「音声は大手キャリアの定額用」へ対応させ データ通信用は「価格の安いMVNOのSIM」を使う事で月額のコストを抑える事可能となる。


<使い方の例3>
SIMを大手キャリ用SIM+価格の安いデータ通信用SIMを使う事で、「キャリア回線の通信容量を使い切り」、その後「価格の安いデータ通信用を使えばデータチャージするより通信費のコストを抑える事」が出来る。

Huawei nova 5i Proの本体購入はGearbestより

HUAWEI nova 5 Pro Dark Turquoise Cell phones Sale, Price & Reviews | Gearbest
Buy HUAWEI nova 5 Pro 4G Smartphone at cheap price online, with Youtube reviews and FAQs, we generally offer free shipping to Europe, US, Latin America, Russia,...
Huawei nova 5i Proの関連商品
Naxtop 2.5D Screen Protector for HUAWEI Nova 5 Pro / 5i / 5 Sale, Price & Reviews | Gearbest
Buy Naxtop 2.5D Screen Protector for HUAWEI Nova 5 Pro / 5i / 5 at cheap price online, with Youtube reviews and FAQs, we generally offer free shipping to Europe...
同時に良い音出すイヤホンも購入したい
イヤホン
イヤホン情報をご紹介! 左右完全分離イヤホンをはじめ、ネックタイプのイヤホンや通常のイヤホン、ゲーム向けイヤホンなどを紹介していきます。 ...
自分はヘッドホン派って方
ヘッドホン
ヘッドホン情報をご紹介! BOSEをはじめ、Sony製品などを中心に旬なヘッドホンを公開してます。さらにゲームで必要なゲームヘッドセットなどもあるので、ライトゲーマーからヘビーゲーマーまでゲーム内で使えると思えるヘッドホンまでどんどん公開...
Huawei nova 5i ProでANKER製品を使いたい
404 NOT FOUND | はらちん.com
黒い砂漠を中心に情報を配信!その他、switchやガジェット情報も有り

Huawei nova 5i ProでTronsmart製品を使いたい

Tronsmart製品をスマホやタブレットで使いこなす!
スマホやタブレットを購入した際、バッテリーや接続コードを追加購入する方は多いハズ。「Tronsmart製品」は、幅広く認定されたクアルコムクイックチャージ製品を扱っておりanker製品と似ている。

他のHUAWEI記事を閲覧したい

HUAWEI
HUAWEI製スマホ&タブレットのご紹介!! Huawei(ファーウェイ)は中国のスマホメーカーながら世界的な通信機器メーカーでもある。製品は日本国内と比べ、低価格帯を実現しており高性能なスマホながらコスパ良好の端末を世に送り出している。...

他のスマホ記事を閲覧したい

スマホ
SIMフリー中心にスマホ最新情報をお届けします。 筆者はらちんは、android派の為 基本アンドロイド端末の紹介となります。 イヤホンやアプリも紹介しているので、気になる方は別カテゴリーで検索すると色々掘り出し物が出てきます。 ◦ASUS...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント