Microsoftよりクラウドゲーム『Project xCloud』がBTコントローラ対応で2020年日本へ上陸!

スポンサーリンク
Project xCloudPC関連
スポンサーリンク

Microsoftよりクラウドゲーム『Project xCloud』がBTコントローラ対応で2020年日本へ上陸!

Microsoftより、クラウドゲームサービスとなる『Project xCloud』が2020年にいよいよ日本へ上陸される事となった!マイクロソフトのクラウドサービスは2018年に発表され、北米をはじめとする英国や韓国などで先行プレビューが行われていた。そして2020年を期にさらに拡大を予定する中、日本の名前もあがっており、カナダやインド,そして西欧諸国の導入も予定されている。

さて気になるゲームタイトルはというと、現時点の対応タイトルは鉄拳7をはじめとするデビル メイ クライ 5など50タイトルが存在する。もちろん今後の拡大に伴い、ゲームの追加も見込まれており、さらに展開としてスマホをはじめPCでの利用も可能となり ゲームコントローラー=DUALSHOCK 4を筆頭にRazerのゲームパッドなどBluetooth機器への対応も予定されている。

スポンサーリンク

Project xCloudの気になる点は?

Project xCloud 見出し2

Project xCloudのサービス範囲は?

クラウドサービスなので友人と楽しく遊べるようゲームでの実績や保存したゲームの進行状況を外でも遊べるので、都度最初からやり直す必要が無いのは利点と言える。そして現在Xbox Oneで3,500を超えるゲームと現在開発中の1,900のゲームは既にxCloudで動作しているが、日本でのサービス開始時には同じような扱いになるのだろうかという点。

Project xCloudの共有は?

世界中のゲーマーと共有できるよう、TwitterやFacebookなどでメールで共有できるのでドラマティックな展開が広がるかも!?

Project xCloudの仕様条件は?

◦Bluetooth 4.0を搭載したAndroid 6.0以降を実行するスマホまたはタブレットが必要。
◦Microsoftアカウント。
◦Bluetooth対応Xbox Oneワイヤレスコントローラー
※必須ではないが、コントローラーはあったほうが操作しやすい。
◦Wi-Fiおよびモバイルネットワーク環境

登録の時期と方法については、情報が入り次第お伝えしたいと思う。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント