MOTOROLA Moto G4 Plus SIMフリーDSDS対応

スポンサーリンク
MOTOROLA Moto G4 Plus アイキャッチ画像スマホ 情報
スポンサーリンク

MOTOROLA Moto G4 Plus 国内初 DSDS対応スマホ

MOTOROLA Moto G4 Plus 見出し1

SIMフリー端末第三弾。
今回は「MOTOROLA Moto G4 Plus」をご紹介します。
日本のSIMフリーでDSDSをいち早く取り入れた実力はいかに!?

2017年には購入検討したい 「格安SIM 」どこがいいの!?編
「格安SIM」を検討して、2017年はスマホ代を安く済ませよう♪みなさんご存知の格安SIMを使い、格安スマホを利用している方もいると思います。今回は内容をよく知っている人・未だ導入検討してる人どちらでもわかるようはらちんが同時に調べてみたの
2017年には購入検討したい 「格安スマホ 」どこがいいの!?編
SIMフリー対応スマホ入手で月額のコストを抑え最新機種情報 編SIMフリースマホを使う事で月額のコストを抑え毎月幸せになれるハズ!SIMフリー対応でも色んな機種があると思うのでどれが良いか迷ってしまいがち。今回は迷っても大丈夫なようにオスス
スポンサーリンク

 MOTOROLA Moto G4 Plus スペック

Zenfone3 画像

・サイズ:縦153mm✕横76.6mm✕厚み9.78mm

・重さ:157g

・カラー:ブラック/ホワイト

・OS:android6.0.1

・CPU:オクタコア(1.5GHz)

・RAM:3GB(microSD128GB)

・ROM:32GB

・バッテリー容量:3000mAh

・ディスプレイ:HD(1920✕1080)

・カメラ:アウトカメラ1600万画素+インカメラ500万画素

・無線LAN規格:802.11 a/b/g/n

国内初DSDS対応!!

DSDSとは?

上記に書いたDSDSだが、どんな事って?って方も多いと思い簡単に説明を。

2枚のSIMを本体へ挿入する事が可能」となるのが特徴。
<使い方の例1>
SIMをプライベート用+仕事用で使う事で、通話発信時「使用する回線を選択」出来る。
その為、逆に双方の着信を受ける事も可能な為、「複数番号を1台のスマホで持つ」事が出来る。


<使い方の例2>
SIMを音声通話用+データ通信用を使う事で、「音声は大手キャリアの定額用」へ対応させ データ通信用は「価格の安いMVNOのSIM」を使う事で月額のコストを抑える事可能となる。


<使い方の例3>
SIMを大手キャリ用SIM+価格の安いデータ通信用SIMを使う事で、「キャリア回線の通信容量を使い切り」、その後「価格の安いデータ通信用を使えばデータチャージするより通信費のコストを抑える事」が出来る。

Moto G Plus (第 5 世代) | モトローラ (レノボの子会社)
魅力的なデザイン。 無限のパフォーマンス。 新しい Moto G Plus が登場しました。

Motorola社製 Moto G4 Plus SIMフリー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマホ 情報
はらちんをフォローする
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット(モバイル)
関連コンテンツユニット(PC)
はらちん.com

コメント