MSIゲーミングモニター24.5インチ発表!1ms+240Hzにフリッカー搭載

スポンサーリンク
Optix MAG251RXPC関連
スポンサーリンク

MSIゲーミングモニター24.5インチ発表!1ms+240Hzにフリッカー搭載 気になる性能は?

MSIより、2020年1月9日に24.5インチフルHD(1,920×1,080)ゲーミングモニター『Optix MAG251RX』が発表された。特徴はリフレッシュレート240Hzに応答速度1msの高速描画へ対応したIPSパネルを採用。さらにはAnti Flicker(アンチフリッカー)こと、バックライトのチラつきを抑える仕様。

ゲーム機能は、暗所の視認性を高めるNight Visionをはじめ、ゲームに合わせ最適表示可能なGame Modeやキーボードとマウスを使い詳細設定ができるGaming OSD App機能を備える。またNVIDIA GSYNCにも対応しているので、激しい動きのあるFPSやレースゲームなども、ティアリングやスタッタリングのない滑らかな表示を可能としている。

自分はAMD派!って方は?

MSI 『Optix MAG272QR』ゲーミングモニター 165Hzに1ms搭載で登場
MSIより、27インチワイドクアッド(2,560×1,440)仕様ゲーミングモニター『Optox MAG272QR』が発売された。特徴はリフレッシュレート165Hzに応答速度が1msの高速描画へ対応したVAパネル採用している。
スポンサーリンク

MSI 『Optix MAG251RX』機能面は?

Gaming OSD App

ゲームOSDはキーボードとマウスの制御をサポートし、キーボードとマウスを使用してモニター設定を制御可能。直感的操作できるユーザーインターフェイスにより、ゲーマーはニーズに基づきモニターを簡単調整できる。

モニター設定はゲームにリンクできるプリセットが保存でき、次回以降のゲームを起動した際、対応プリセットが自動で有効となり、プレイヤーに適切なゲームビジュアルが楽しめる。

さらにはゲーマーがクロスヘアのオンや、輝度レベル、黒のチューナー変更など、モニター設定をすばやく調整できるホットキー機能が付く

MSI 『Optix MAG251RX』その他の設定は?

HDR™400ディスプレイ

MSI Optixゲーミングモニターは「HDRテクノロジー」搭載で、従来のモニターと比較し より詳細で幅広い色の画像を生成。人間の目で見たものに似せて表示できる。

クリアインザダーク機能

敵に気付かれる前に敵に飛びつく動きができる様、ナイトビジョンにより見やすいように設計されている。勝率があがるかも!?

ゲームモード

FPS・RTS・RPG・レーシングモード・シネマモード・デザイナーモード・RAREADERと映像の状況に合わせ使い分けが可能。

Mystic Light機能

OptixゲーミングモニターのRGBライト搭載により、他のMystic Light対応ゲーム製品と簡単に同期できるソフトが付属。スマホまたはMystic Lightアプリ使用でパレットから任意の色を選択し、システムスタイルを好みに合わせる。ゲームのエコーをオンにすれば、PCで再生する音楽に合わせモニターのバックライトを踊らせることも可能。

接続端子はUSBタイプC

より機能的な接続性をもつUSB Type Cをサポートしているので、デバイスを簡単接続できる。

MSI Optix MAG251RXのスペックは?

Optix MAG251RX 見出し2

タイプ:フルHD
サイズ:24.5インチIPS方式  W506.1×H507×D182.4mm
解像度:1,920×1,080
アスペクト比:16:9
応答速度:1ms(GtoG High)
コントラスト比:1000:1
輝度:400cd/㎡
リフレッシュレート:最大240Hz
カラー:1670万色
ポート:DisplayPort(1.2a)×1/HDMI(2.0)×2/USB Type C(DisplayPort Alternate)×1/USB 2.0 Type A×3/USB 2.0 Type B×1/イヤホンジャック有り
電源:36W
重量:5.4kg(スタンド使用時)
その他:NVIDIA G-SYNCサポート

本体購入は公式にて

MSI Global

もっと大きめサイズのMSIディスプレイがほしい

MMRPG黒い砂漠の記事を閲覧したい

黒い砂漠(MMORPG)

黒い砂漠PC版に関するゲームの攻略をはじめ、使える小技などをおおむね毎日更新しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント