NUARL N6 音質重視な左右完全分離イヤホンが12月登場 気になる性能は?

スポンサーリンク
PC関連
スポンサーリンク

NUARL N6 音質重視な左右完全分離イヤホンが12月登場 気になる性能は?

エム・ティ・アイ㈱オリジナルブランドNUARL(ヌアール)より、音質を重視したNUARL DRIVER採用の左右完全分離イヤホンNUARL N6』が2019年12月中旬より発売を開始すると発表された!

音楽を聴くイヤホンの音質を重視し、ドライバーには2種類の複合振動膜を開発。振動膜採用の独自NUARL DRIVER搭載により、ピュアなオーディオイヤホンをそのまま筐体に内蔵したという。また左右共通3ボタンや充電ケース併用でのロングバッテリーを採用するなど、操作性と利便性持ち合わせたNUARL独自の完全ワイヤレスイヤホンとなっている。

なおN6にはN6 Pro版もあり、違いはイヤーピースがSpinFit CP360が付属する点と音質が違う。購入前に店頭で体感を!!

スポンサーリンク

NUARL N6の機能は?

NUARL N6 TRULY WIRELESS STEREO EARBUDS 機能面

独自NUARL DRIVER

最強グレードの高等級ネオジム磁石を使用し、長時間駆動時の熱減磁を抑え独自磁気回路を内蔵したφ6.0mmダイナミック型フルレンジドライバーを搭載。応答性優れたシャープな立ち上がりで小口径ながらも豊かな音を奏でる。

アナログとデジタルのハイブリッドチューニング

ドライバーを金属筐体に収納しモジュール化した事で、単体の有線イヤホンと同じアナログ音調を可能とした。イヤホンモジュールとSoC内蔵DSPを駆使したデジタル音調の組み合わせにより、これまでにない繊細な音質チューニングを施したという。

2つの音質バリエーション

ベースモデルとなるN6は剛性と弾性に優れた振動膜の表面とチタンを皮膜蒸着したPTT多層皮膜振動板を使用したNUARL DRIVER [N6]v3採用。メリハリのある音質に合わせたチューニングにより、高域から低域までキレのあるパワフルなサウンドを再生。

さらにN6 Proでは、機械的強度が高いエネルギー変換効率に優れる単層カーボンナノチューブとPEEKの2枚振動膜を真空蒸着し貼り合わせたSWCNT複合振動板使用のNUARL DRIVER [N6]v5を採用。優れた追従性を活かしフラットな音質チューニングにより、大音量の音楽の中に埋もれる微細な小音までをも余すところなく再現。

クリアなサウンド再生可能なHDSS

歪みを抑え、臨場感を再現するHDSSを採用。カナル型イヤホンにありがちな頭内定位を防ぎ、厚みと立体感のある自然な音の広がりを再現。

音途切れ問題

Qualcomm社Bluetooth SoC「QCC3020」採用で、完全ワイヤレスイヤホンとして音途切れに強い接続安定性を実現。

左右独立ステレオ通信方式

Qualcomm独自左右独立通信テクノロジー=TrueWireless Stereo Plusに対応。対応スマホを使うことで左右イヤホンは独立でスマホに接続でき、より遅延が少なく安定したワイヤレス通信が可能!

Qualcomm aptX audio対応

aptXコーデック搭載スマホやデジタルオーディオプレーヤーを使うことで用することで、遅延が少なく高音質な音楽再生が可能。

ロングバッテリー採用

イヤホン単体で最大約11時間。高音質aptX audio再生でも約8時間の連続再生を実現。充電ケース併用で最大55時間ほどの音楽再生が可能。さらにロールスイッチ機能搭載で、電源を入れるごとにバッテリー残量の多い方を親機に切り替えバッテリーの片減りを防止。バッテリーの劣化を緩和でき延命する。

充電ケースは空の状態から約4回充電可能なバッテリーを採用。マグネットスイッチによる充電ON-OFF機能が使え、正面のLEDによりイヤホンの充電状態を確認できる。

安全面

イヤホン内蔵バッテリーにアルミケースで封印されたボタン型電池を採用。発熱しても膨らまない高い安全性に加え、落下などの衝撃に強い高堅牢性、安定した電力供給能力を兼ね備えるので耳に装着しても安心して利用が可能。

片側で全ての操作が可能

イヤホンは左右共通インライン型3ボタンを採用。スマホに保存された音楽再生をはじめ、停止や曲送り、曲戻しやボリューム調整、着信操作など左右どちらのイヤホンでも操作が行える。操作時に荷物を持ち替えたりする必要がないので利便性に優れる。

IPX4の耐水性

イヤホン内部にナノコーティングによる撥水処理を施したIPX4相当を完備。耐水性で濡れた手での操作時にも安心。

その他

装着安定性を高めるイヤーループの位置微調整が可能なので、好みで調整が可能だったり、操作ボタンは上面配置で操作時に耳を圧迫することがなし仕様にもなっている。完全非対称の形状は装着時に目視しなくても左右を間違うこともない。

NUARL N6 TRULY WIRELESS STEREO EARBUDSのスペックは?

NUARL N6 TRULY WIRELESS STEREO EARBUDS 見出し2

タイプ:左右完全分離イヤホン
カラー:マットブラック/レッドカッパー/グロスブラック/シルバー
重量:片耳約7g/充電ケース約45g
周波数:20Hz~20KHz
ドライバー:φ6mmドライバー
インピーダンス:不明
Bluetooth:Bluetooth v5.0(Class2)
Bluetooth通信:約10m
コーデック:SBC/AAC/aptX
感度:不明
バッテリー:約1.5時間充電で、約11時間再生可※aptX約8時間でケース併用なら55時間以上 ただし使用コーデックによる
マイク:全指向性(cVc通話ノイズキャンセリング搭載)
付属品:充電用ケース/充電用USB Type-Cケーブル/イヤーピース(NUARL標準L,M,S×各2)/イヤーピース(SpinFit CP360L,M,S×各2)/イヤーループ×2/ユーザーズガイド
防水性能:IPX4相当
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
A2DP=音楽用ステレオ音声(オーディオ)/AVRCP=音楽用リモコン機器(リモート機器)/HFP=ハンズフリー通話/HSP=ヘッドセット通話

NUARL N6 TRULY WIRELESS STEREO EARBUDS本体購入は情報が入り次第お伝えします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント