Word Press plug in PS Auto Sitemap (28年度版)

スポンサーリンク
ps auto sitemap word press plug in アイキャッチ他ジャンル
スポンサーリンク

Word Press plug in PS Auto Sitemap (28年度版)

 

 

自身のサイトを自動で生成するサイトマップを準備して自動ででサイトマップを更新しよう!

 

スポンサーリンク

Word Press plug in PS Auto Sitemap (28年度版)

 

Sitemap(サイトマップ)を手動管理すると新しい記事がある度、都度更新作業が必要になり時間がかかります。
このプラグインで管理画面で一度設定さえすれば、Sitemapが自動で更新される為非常に便利かつ有利に事が進むと思います。

 

PS Auto Sitemap (インストール編)

 

ダッシュボードより

①プラグイン

②新規追加

 

wordpress ダッシュボードよりプラグイン新規追加

 

③プラグインを検索で「PS Auto Sitemap」と入力して検索

④PS Auto Sitemapを探し今すぐインストールをクリック。

 

ps auto sitemap word press plug in 検索画像

 

⑤有効化をクリックでインストール完了。

 

PS Auto Sitemap plug in 有効化

 

PS Auto Sitemap (準備編その1)

 

ダッシュボードより

①固定ページ

②新規追加をクリック。

PS Auto sitemap 設置方法

 

③ページ名に「サイトマップ」と入力。

④ビジュアルモードを「テキストモードへ変更」する。

⑤サイトマップを作成する為に下記コードを入力。
<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

⑥一度下書きとして保存する。

⑦プレビュー表示する。

PS Auto sitemap 設置方法その1画像

 

プレビューで表示されたid=「数字」をメモする。

 

PS Auto sitemap プレビュー表示

 

PS Auto Sitemap (準備編その2)

 

ダッシュボードより

①設定

②PS Auto Sitemapをクリック。

 

PS Auto Sitemap plug in 設定する為の画像


③先程メモした「数字」を入力。

④表示したいスタイルをここで選択。全部で14種類有り。

⑤変更完了後、「変更を保存」をクリック。

 

PS Auto sitemap 詳細設定最終確認

 

<ポイント>

アドレスをsitemapで設定すると404エラーになる場合が有ります。
他のクローラー用サイトマップ生成系プラグインを使っているとエラーが発生する可能性が有ります。
※Google XML Sitemaps等

またパーマリンク設定=投稿名を設定している場合も同様の現象が起こる可能性が有ります。
回避方法:パーマリンク「sitemap」 ⇒ 「site-map」等に変更で回避可能です。

 

PS Auto Sitemap パーマリンク変更

 

PS Auto Sitemap (設定編)

 

PS Auto Sitemap設定項目の説明

PS Auto Sitemap 設定項目の説明

 

ホームページの出力:サイトマップ表示一番上にブログのトップページのリンクを出力したい場合、チェックする。

投稿リストの出力:記事一覧を出したい場合、チェックする。

固定ページリストの出力:固定ページのメニューから作成したページを出力したい場合、チェックする。

サイトマップを表示する記事:前述に記載した通りメモしたIDを入力。

先に出力するリスト:投稿か固定ページどちらを優先表示させるかを選択してチェック。投稿=記事

カテゴリーと投稿の表示:同一マップ内=カテゴリーと記事一覧がい一緒に表示。投稿を分割=カテゴリーだけ表示(クリックすれば記事が一覧表示される)

除外カテゴリ:サイトマップに表示したくないカテゴリをブラウザのURL欄に表示されるIDの数字を入力する。

除外記事:サイトマップに表示したくない記事をブラウザのURL欄に表示されるIDの数字を入力する。

※複数有る場合:, ☚カンマで区切る

スタイルの変更:スタイルとは表示されるサイトマップの表示をここで変更可能。一般的には、スタイルなし・シンプル・チェックリスト・ビジネスあたりだと思います。かわいく表示するならキューブもいいと思います。

キャッシュの使用:サイトマップをキャッシュするかどうか設定。

 

PS Auto Sitemap (使い方編)

 

ダッシュボードより

①外観

②メニューをクリック。

PS Auto Sitemap メニューから使用


③固定ページ内の「サイトマップ」をチェック。

④メニューに追加クリック。

 

PS Auto Sitemap 固定ページに追加


⑥サイトマップが表示されているのを確認。

⑦メニューを保存で完了。

 

PS Auto Sitemap 固定ページに追加保存

 

メニュー保存前にサイトマップ名を「記事一覧」に変更してる方もいます。
ブログによっては、サイトマップを前側に移動させるのも良いと思います。

まとめ

 

サイトマップが設定されれば、SEO対策の1つにも繋がります。
クローラーが巡回出来るので。
記事が多くなると後々記事を探すのに非常に便利なプラグインだと思いますので是非活用して下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント