SB C&C Harman Kardon FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホン登場

スポンサーリンク
SB Harman Kardon FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホンPC関連
スポンサーリンク

SB C&C Harman Kardon FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホン登場 気になる性能は?

SB C&Sより、オーバーヘッドホンFLY BT インイヤーBluetoothヘッドホン』が登場!絡みにくいファブリック素材を採用したケーブルを採用し、ハーマンカードンブランド初のインイヤーBluetoothヘッドホンとなる。シンプルで洗練された無駄のないデザインと、滑らかな中高音と厚みのある低音を実現しクリアで重厚なサウンドを楽しめる。バッテリーは最大約8時間のワイヤレス再生が可能で、通勤や外出の移動にも十分な再生時間を確保。

さらに急速充電にも対応で、約15分充電で約2時間の音楽再生が可能。本体は防水(IPX5)対応で、突然の雨にも安心して使える。またリモコン付きでマルチファンクションボタンを押せばSiriなどボイスアシスタント起動も可能

ドライバーはφ8.6mmドライバーで、周波数が20Hz~20kHz。仕様コーデックはSBCをはじめAACと高品質のaptXまで対応。プロファイルはHFP、A2DP、AVRCP、HSPの4種まで対応している。

スポンサーリンク

FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホンのスペックは?

SB Harman Kardon FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホン 見出し2

タイプ:インイヤーBluetoothヘッドホン
カラー:ブラックのみ
重量:約17g※ケーブル含まず
周波数:20Hz~20KHz
ドライバー:φ40mmドライバー
インピーダンス:不明
Bluetooth:Bluetooth v4.1(Class不明)
Bluetooth通信:約10m
コーデック:SBC/AAC/aptX
感度:不明
バッテリー:約2時間充電で、最大約8時間再生可※急速充電対応で約15分充電で約2時間の再生が可能
防水仕様:IPX5仕様 ポーチは非対応
付属品:充電用ケーブル(microUSB)/イヤチップ3サイズ※(S、M、L)/キャリングポーチ※Mサイズ装着済み
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
A2DP=音楽用ステレオ音声(オーディオ)/AVRCP=音楽用リモコン機器(リモート機器)
HFP=ハンズフリー通話/HSP=ヘッドセット通話
その他:ハイブリッドノイズキャンセリング機能搭載/Google アシスタント&Amazon Alexa対応/マルチポイント機能対応/有線ケーブルでの使用も可能

FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホン本体購入
Harman Kardon FLY BT インイヤーBluetoothヘッドホン
のびのある高域と豊かな低音を楽しめる日常使いに最適なインイヤーBluetoothヘッドホン。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント