SIMフリースマホを使う為のオススメな格安SIM 2019年版!

スポンサーリンク
SIMフリースマホを使う為のオススメな格安SIM 2019年版!スマホ 情報
スポンサーリンク

SIMフリースマホを使う為のオススメな格安SIM 2019年版!

SIMフリースマホを使う為のオススメな格安SIM 2019年版!

キャリアスマホ=ドコモ・au・ソフトバンクを現在使っているが、SIMフリースマホまたは海外からの格安スマホを使い通信費を安く済ませたい!』と思っている方に、SIMフリースマホを使う為のオススメな格安SIM 2019年版を公開!はらちんが独自に調べた結果(3月Ver)を掲載するので、参考にしてもらい通信費をおさえていければと良いと思います。

スポンサーリンク

2019年おすすめの格安SIMは?

2019年おすすめの格安SIMは?

格安SIMでも大きく分け、データ用と通話用が有ります。
ネット閲覧や動画をメインの方はデータ用。ビジネス用や通話好きな方は通話付きSIMをチョイスしよう♪

データ専用SIMなら

1位:楽天モバイル

データ量:3.1GB(月額)
月額:972円
下り最大速度(DL速度):500Mbps
使用回線:ドコモ回線
特徴:月の料金を楽天ポイントで支払い可能

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM
格安スマホ/SIMへ乗り換えるなら、楽天モバイル。人気の高性能スマートフォンも続々登場!人気料金プラン「スーパーホーダイ」は、データも通話も使い放題で、だれでも月額1,480円(1年間)~

2位:DMM mobile

データ量:1.0GB(月額)
月額:518円
下り最大速度(DL速度):225Mbps
使用回線:ドコモ回線
特徴:消費されなかったプランに設定されているデータ通信量は、翌月に自動繰り越しされる

DMM mobile
DMM mobileでは使い方に合わせて月々1GB〜20GBまで高速データ通信(LTE)のご利用が可能です。NTTドコモの回線を使用しているため、NTTドコモのサービスエリアすべてでご利用いただけます。音声通話SIMプランに加入をすることで、音声通話もご利用が可能です。

3位:UQ mobile

データ量:3.0GB(月額)
月額:1,058円
下り最大速度(DL速度):500kbps
使用回線:au回線
特徴:iPhone 6s/6s PlusがSIMロック解除で利用可能

【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ
格安スマホ・格安SIMのUQモバイル、超速モバイルネットのWiMAX 2+を提供するUQコミュニケーションズの公式サイトです。

4位:H.I.S モバイル

データ量:0.1GB~10GB(月額)
月額:205円~3,985円
下り最大速度(DL速度):500Mbps
使用回線:ドコモ回線
特典:使った分だけの支払いとなる従量制

H.I.S.モバイルのおトクな格安スマホ/格安SIM | H.I.S.モバイル
格安通信の事ならH.I.S.モバイル!月々のスマホ代をもっと安くしたい方、格安SIMに興味のある方、海外で使う事が多い方、H.I.S.モバイルなら、他社に負けないおトクな価格と、お好みにピッタリの分かりやすいプランをご用意!9/2よりWi-Fiレンタルの取扱いを始めました!

5位:ロケットモバイル

データ量:制限無し!
月額:321円
下り最大速度(DL速度):最大200kbps(上りも同じ)
使用回線:ドコモ回線
特典:申し込み不要で自動繰り越。繰り越された通信量から優先して消化される。

ロケモバ - 格安SIMが業界最安級!!
業界最安級格安SIM 高速通信が可能なロケモバ 無制限使い放題のSIMやサービス充実のロケットモバイル。特長や無料で使えるオプションサービスも確認できます。月々無制限で使える神プランが298円(税別)/月!

音声通話付きSIMなら

1位:楽天モバイル

データ量:3.1GB(月額)
月額:1,728円
下り最大速度(DL速度):500Mbps
使用回線:ドコモ回線
特徴:月の料金を楽天ポイントで支払い可能

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM
格安スマホ/SIMへ乗り換えるなら、楽天モバイル。人気の高性能スマートフォンも続々登場!人気料金プラン「スーパーホーダイ」は、データも通話も使い放題で、だれでも月額1,480円(1年間)~

2位:BIGLOBE

データ量:3.0GB(月額)
月額:1,728円
下り最大速度(DL速度):788Mbps
使用回線:ドコモ回線
特徴:オプションが豊富で自分にあったプランをチョイス

【公式】格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル
【新規申込特典で初期費用無料!人気のオプションも最大6カ月無料】BIGLOBEモバイルはドコモ・auの格安SIMを選べて乗り換えも安心。今お使いのスマホを利用したい方も、新しく端末をセット購入したい方もオススメ。あなたのスタイルに合ったお好みのプランが選べます。

3位:OCNモバイルONE

データ量:110MB(1日) ※月3.3GB相当
月額:1,728円
下り最大速度(DL速度):788Mbps
使用回線:ドコモ回線
特徴:決まったデータ量=110MB迄ならオススメコース

OCN モバイル ONE|格安SIM・格安スマホ | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
格安SIM・格安スマホへの乗り換えはOCN モバイル ONE。月額1,600円(税込1,760円)~で番号そのままスマホ料金を安く!人気の最新機種も続々登場。音楽コンテンツ通信容量カウントフリーなどお得なプランで自分の使い方にぴったりの料金が見つかります。

4位:ワイモバイル スマホプランS

データ量:3.0GB(2.0GB)(月額)
月額:3,218円
下り最大速度(DL速度):500Mbps
使用回線:ワイモバイル回線
特典:10分以内の通話が回数無制限でかけ放題

【公式】ワイモバイル(Y!mobile)- 格安SIM・スマホはワイモバイルで
【公式】ワイモバイル(Y!mobile)、家族で1,480円からご利用可能なiPhone、Android Oneスマートフォン、SIMの料金・サービスをご紹介します。

5位:So-net UQ mobile

データ量:3.0GB(月額)
月額:1,814円
下り最大速度(DL速度):最大500Mbps
使用回線:au回線
特典:データ高速+音声通話プランが利用可能

5,000円キャッシュバックキャンペーン
5,000円キャッシュバックキャンペーンページ。あなたにピッタリくるスマホ。

 

通話付きだと金額が上がってしまうため、個々の用途に応じて決めていきましょう。
もっと細かく自分で調べたい方は、価格ドットコムさんで調べるのもアリです!!

価格.com - 格安SIMカード比較 MVNO主要21社のプラン情報
価格.com限定キャンペーン実施中!iPhone・Androidで使える格安SIMカードを人気ランキング、月額料金、データ通信量、速度などの条件で比較できます。速度は速い?サポート体制は良い?などクチコミ・評判もチェックできます。

知っておきたい SIMフリー&SIMカード

SIMフリー&SIMカードって何?

SIMフリーとは、キャリア制限無しでスマホ・タブレット等利用する事が出来る。
キャリアというのは、ドコモやAU・ソフトバンクの事になります。一般的な方はキャリア=キャリア携帯を使用していると思われます。SIMフリーが対応している端末であれば、どのキャリア(会社)でも「SIMフリー」を使い利用可能となる。

そしてSIMカードというのは上記画像で表示してるのがSIMカードであり、各スマホ(端末)ごとに誰の物なのか特定出来る様 ID番号が割り振られています。要は身分証明書のような物と考えれば良いと思います。

余談ではあありますが SIMフリーは総務省より日本大手3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に対し他社でも回線を貸す様指示する事で規制緩和=大手キャリアにお金を払い回線を借りユーザーへ提供出来るモバイル バーチャル ネットワーク オペレーター ⇔ MVNO が誕生となりました。

格安SIMのメリット&デメリット

格安SIMのメリット&デメリット

・メリット
1.当然月額利用料金が格安!
2.プランが豊富
3.キャリア縛り無し(2年縛り等)

・デメリット
1.キャリアメールが使えない
2.音声通話が出来ない(LINE等で代用)
3.通信速度が遅い
4.データ通信制限が厳しい

格安SIMはデータ通信専用SIMと音声通話対応付きSIMの2種類が存在。
音声通話とは3G音声通話な為、従来キャリアと同じ通話が可能。
もし格安SIMを導入するとしたら、「データ通信専用」を選びたい。
理由は1つ。キャリアスマホよりも通信費用を抑えつつネット閲覧や動画を閲覧したいからです。

出来れば、データ通信専用で1台+キャリア用1台で抑えたい。
キャリア用は通話用であり、場合によりガラケーに戻し通話だけってのが使い勝手もよく基本料金も安く済むからである。2台持っていても端末が安く、月額も安いのでオススメでは!?と思う。

 

スマホ記事を見たい方はこちら

スマホ
SIMフリー中心にスマホ最新情報をお届けします。 筆者はらちんは、android派の為 基本アンドロイド端末の紹介となります。 イヤホンやアプリも紹介しているので、気になる方は別カテゴリーで検索すると色々掘り出し物が出てきます。 ◦ASUS...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント