Sony WH-XB700 躍動感を増したEXTRA BASSサウンド搭載BTヘッドホンが10月登場

スポンサーリンク
Sony WH-XB700他ジャンル
スポンサーリンク

Sony WH-XB700 躍動感を増したEXTRA BASSサウンド搭載BTヘッドホンが10月登場 機能やスペックを紹介

Sonyより、重低音が効いた欲動感が増したサウンドが楽しめるEXTRA BASS(エクストラ バス)を搭載のBluetooth(BT)ヘッドホンWH-XB700』が10月5日(土)に登場する!価格はオープンプライスで、店頭での予想価格は約17,000円~19,000円前後となりカラーはブラックとブルー2色を用意。価格は同日発売のWH-XB900Nに対しノイズキャンセリング機能が非搭載のため、1万円程価格が安くなっている。

17年3月発売のBluetoothヘッドホン「MDR-XB650BT」の後継機種となり、カスタマイズが可能なHeadphones Connectのアプリや有線接続、流行の音声アシスタント機能も完備する。

スポンサーリンク

Sony WH-XB700の機能は?

Sony WH-XB700 見出し2

重低音再生のEXTRA BASSサウンド

Sony WH-XB900N&XB700 エクストラバス

内蔵アンプで重低域をブーストができ、迫力の低音サウンドを再生。さらにドライバーユニットは低域の振動板動作を最適化させ正確なリズムで再現された圧倒的な量感の重低音とクリアな高音を両立が可能となり迫力や臨場感をダイレクトに聴く事が可能。

EXTRA BASS専用30mmドライバーユニット

耐振幅特性と耐気圧特性を確保し、エクストラベース振動板による臨場感満ちた重低音再生を実現。

また圧縮音源の高音域をクリアに再現するDSEE搭載で、圧縮音源で失われがちな高音域をCD音質相当までヘッドホンで聴く事が可能。ストリーミング再生やMP3、Bluetoothの伝送コーデックなどにより圧縮された音源を、自然で広がりある音で再生。

Sony の対応コーデックは?

ワイヤレスでも音質劣化の少ないBluetoothコーデックとなるaptXやAACへ対応。

アプリで好みの音にカスタマイズ可能

専用スマホアプリ=Headphones Connectが使えるので、重低音量感の上げ下げや サウンドエフェクト、イコライザー設定のカスタマイズなど、自分好みのサウンドを楽しめる。

最大30時間のロングバッテリー搭載

最大30時間のロングバッテリーを搭載しているので、長時間の移動でもバッテリーを気にせず快適に音楽を楽しめる。さらに10分の充電で90分の音楽再生が可能なクイック充電も搭載

高い装着性と気密性を両立したイヤーパッド

低反撥ウレタンフォームを潰さない立体縫製を採用し、耳の凹凸へ追従でき高い装着性と気密性を確保。タイトな低音をダイレクトに伝達させる。

最適化されたヘッドバンド構造と快適なヘッドクッション

頭部に沿うような形状のヘッドバンドと装着時の安定感は約195gの軽量設計にともない、長時間でも快適リスニングを可能とした。

耳元のボタンでプレーヤーをかんたん操作

ハウジング部のボタンを使えば、スマホなどで音楽再生の曲送りや戻し、再生や一時停止、ボリューム調整、さらに電話の着信を受けたり終話させたりなど操作が可能。またSiriやGoogleアプリなど音声アシスタント機能の起動も対応。

スマホを取り出さず、ヘッドホン側の操作と音声操作により、電話をかけたり音楽を再生したり、天気予報などちょっとした調べ物をすることができるので非常に便利と言える。

持ち運び便利スイーベル機構

ハウジング部をフラットにしまえるスイーベル機構を採用しているので、コンパクトで持ち運びしやすく、出先で使うにも便利!

音声アシスタント機能対応

GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載しているので、音楽を聴く際の操作や、ニュースの確認、スケジュールの管理や調べもなどを音声操作で行える。

Sony WH-XB700のスペックは?

Sony WH-XB700 スペック

タイプ:密閉型ダイナミック型BTヘッドホン
カラー:ブラック/ブルー
重量:195g
周波数:20Hz~20KHz
ドライバー:φ30mmドライバー
インピーダンス:37Ω
Bluetooth:Bluetooth v4.2(Class2)
Bluetooth通信:約10m
コーデック:SBC/AAC/aptX
感度:103dB/mW※有線接続時
◦コード長さ:約1.2m 金メッキステレオミニプラグ(ヘッドホンケーブル)
バッテリー:約4時間充電で、約30時間の音楽再生可能
付属品:ヘッドホンケーブル/充電用USBケーブル/キャリングポーチ
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
A2DP=音楽用ステレオ音声(オーディオ)/AVRCP=音楽用リモコン機器(リモート機器)
HFP=ハンズフリー通話/HSP=ヘッドセット通話

Sony WH-XB700本体購入

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント