Vivo iQOO Neo 855モデル ハイエンドにてコスパ良好スマホ登場 気になる性能は?

スポンサーリンク
Vivo iQOO NEO 855verスマホ 情報
スポンサーリンク

Vivo iQOO Neo 855モデル ハイエンドにてコスパ良好スマホ登場 気になる性能は?

Vivoより、安価でハイスペックを楽しめるSIMフリースマホVivo iQOO Neo 855モデル』が2019年11月1日より中国から登場!iQOO Neoをベースとし、Neo 855モデルはハイエンドスペックとしてリリース。ちなみにゲーミングスマホとしてiQOO neo eスポーツモデルも登場している。

まずは気になる価格から。
6GB+64GBモデル=約30,000円前後(1998元)
6GB+128GBモデル=約35,500円前後(2298元)
8GB+128GBモデル=約38,500円前後(2498元)
8GB+256GBモデル=約41,600円前後(2698元)

スポンサーリンク

ViVo iQOO Neo 855モデルの機能や性能は?

Vivo iQOO NEO 855ver 見出し2

Vivo iQOO NEO 855モデルのディスプレイは?

ディスプレイは前面に水滴型ノッチを搭載した6.38インチのフルHD+(2,340×1,080) のAMOLED(有機EL)仕様でFantasy Westward Journey 3DエディションのみHDR10をサポート。TencentやYoukuなどHDRビデオコンテンツ再生もサポートしており、没入型の表示効果を楽しめる。そしてディスプレイ前面下に、光学式ディスプレイの前面指紋センサーを内蔵しているので、セキュリティのロック解除が楽ちん。

Vivo iQOO NEO 855モデルのパフォーマンスは?

CPUにSnapdragon855 Octa Core(2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4)でメモリーは6GB+64GBをはいjめ、UFS3.0対応の6GB+128GB/8GB+128GB
/8GB+256GBの4モデルを展開。

データ保存を多く使いたい方はクラウド保存で!

クラウドサービスを無料で使おう!! 厳選5つ 2016年 最新版
PCやスマホを使えば使う程、ファイルが貯まっていきパンク状態に。 また外へ出かければ写真を撮ったり、動画を使い撮影など簡単に出来てしまう時代です。 スマホアプリで手軽に使えるクラウドサービスを利用すれば、もっと快適にネットを楽しめる。

Vivo iQOO NEO 855モデルのカメラ性能は?

背面のアウトカメラはトリプルレンズ仕様で1,200万画素(メインF値1.79)+800万画素(超広角F値2.4ウルトラワイド120°)+200万画素(深度F値2.4)LEDフラッシュにPDAF、夜景、美容、プロモード、AR Meng撮影などがある。

セルフィー撮りのインカメラは、1,600万画素(F値2.0)LEDライトあり。動画撮影は2,160p @30fpsゲームだけじゃなく、広角や夜景モードがあるので広く範囲の撮影や夜のシーンを撮りたいかたも撮影が楽しめる。

Vivo iQOO NEO 855モデルその他の機能は?

◦バッテリー容量は4,500mAhで、FlashCharge3.0の30W急速充電が使える。約10分の充電で25%バッテリーを充電可能なクイックチャージを完備。

◦WiFiを同時接続してDL速度を高速化可能なディアルWi-Fiアクセラレーションを搭載。2.4GHzと5GHzを同時接続できる。

◦マルチターボ機能搭載でAIターボ、センターターボ、ゲームターボ、ネットターボ、クーリングターボが使える。コンパイル効率が大幅に向上し、システムの応答速度がアップ。マルチターボ最適化により熱を持った状態でも最大9%向上させる。8GB+256GBモデルでは最大47万を超えるスコアをマーク。

◦Game Magic Box+Game Space 2.5機能搭載で、ゲームボックスにeスポーツモードやゲームサラウンドサウンドなどプロフェッショナルな機能だけでなく、ハウリング防止、WeChatピクチャーインピクチャー、ゲームチェンジャー、ゲームカウントダウンなどの機能もアリ。ゲーム中、電話の使用状況、温度パフォーマンス、ネットワーク負荷を直感的に維持でき かつ注目のゲームや人気の高いゲーム情報を追加する事も可能。

◦より速い放熱とよりスムーズ操作が可能なスーパー液体冷却を採用。
冷却エコシステムシステムにより、Cooling Turboが熱を効率的に放散することで高いフレームレートでのゲームパフォーマンスを長時間維持できる。

◦OSはAndroid 9.0(Pie)ベースFuntouch OS9。※Funtouch OS9はジェスチャーモードで操作したりとダークモードによる画面の閲覧が快適。

SIMカードについてはこちらや下記を参照

Vivo iQOO NEOのスペックは?

Vivo iQOO NEO 855ver その他

サイズ:高さ159.53×幅75.23×厚み8.13mm
重さ:198.5g
カラー:カーボンブラック/バイオレット/オーロラホワイト
OS:android9.0ベースFuntouch OS9仕様QOO Monster UI
CPU:Snapdragon855 Octa Core(2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4)
GPU:Adreno 630
RAM&ROM:6GB+64GB/6GB+128GB/8GB+64GB
/8GB+128GB
MicroSDカード:無し
ベンチスコア:Antutu=450,000/Geekbench シングル=3,600 マルチ=11,000
バッテリー容量:4,500mAh(33W急速充電対応)
ディスプレイ:6.38インチ AMOLED フルHD+ (2,340×1,080) HDR10対応
アスペクト比:19.5:9 404ppi
カメラ:アウトカメラ:トリプルレンズ仕様Sony製IMX363で1,200万画素(F値1.79)+800万画素(F値2.4ウルトラワイド120°)+200万画素(F値2.4深度センサー)LEDフラッシュにPDAF、夜景、美容、プロモード、AR撮影可能/インカメラ:1,200万画素(F値2.0)LEDライトあり
動画撮影:2,160p @30fps
無線LAN規格: IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
通信:FDD-LTE/TDD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/GSM/CDMA
パケット:LTE Cat.20/HSPA+/EDGE/GPRS
Bluetooth:Bluetooth v5.0
セキュリティ:フェイス認証/画面内指紋認証センサー搭載
防塵防水:無し
SIMカード:nano SIM×2※1(DSDS対応)
その他1:USB Type-C(1.0)対応
その他2:3.5mmオーディオジャック搭載
その他3:LTE1/3~5/8/19/34/38~41(ドコモの3G&4Gのみ対応)
※bandについて詳しくはこちら

※1 DSDS

上記に書いたDSDSだが、どんな事って?って方も多いと思い簡単に説明を。

2枚のSIMを本体へ挿入する事が可能」となるのが特徴。
<使い方の例1>
SIMをプライベート用+仕事用で使う事で、通話発信時「使用する回線を選択」出来る。
その為、逆に双方の着信を受ける事も可能な為、「複数番号を1台のスマホで持つ」事が出来る。


<使い方の例2>
SIMを音声通話用+データ通信用を使う事で、「音声は大手キャリアの定額用」へ対応させ データ通信用は「価格の安いMVNOのSIM」を使う事で月額のコストを抑える事可能となる。


<使い方の例3>
SIMを大手キャリ用SIM+価格の安いデータ通信用SIMを使う事で、「キャリア回線の通信容量を使い切り」、その後「価格の安いデータ通信用を使えばデータチャージするより通信費のコストを抑える事」が出来る。

Vivo iQOO NEO 855モデル本体購入はAliExpressより購入可能

US 2.47 |オリジナル vivo iqoo ネオ 855 スマートフォン 6 ギガバイト 128 ギガバイトの snapdragon 855 オクタコア 4500 2600mah 33 ワットダッシュ充電 celular アンドロイド携帯電話|携帯電話| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com
US 9.98 |Vivo iqoo ネオ 855 の snapdragon 855 4500 バッテリー 33 ワット高速充電 6.38
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com
Vivo iQOO NEOでAnker製品を使いたいなら
【ANKER】製品を使い、スマホやタブレットを快適に使いこなす!
スマホやタブレットでオプションのバッテリーや別途接続コードを追加購入しようと思った事が一度はあると思います。 ネットで検索する時、たいがい検索するサイトはamazonか楽天?もしくはヤフオクなどで検索する方も少なからず居ると思います。

Vivo iQOO NEOでtronsmart製品を使いたいなら

Tronsmart製品をスマホやタブレットで使いこなす!
スマホやタブレットを購入した際、バッテリーや接続コードを追加購入する方は多いハズ。「Tronsmart製品」は、幅広く認定されたクアルコムクイックチャージ製品を扱っておりanker製品と似ている。

他のスマホ記事を閲覧したい

スマホ
SIMフリー中心にスマホ最新情報をお届けします。 筆者はらちんは、android派の為 基本アンドロイド端末の紹介となります。 イヤホンやアプリも紹介しているので、気になる方は別カテゴリーで検索すると色々掘り出し物が出てきます。 ◦ASUS...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント